テント選びに悩んでいる人々へ

キャンプ

お久しぶりです。

つぶやき村村長です。ブログの存在を忘れていました。

ブログの存在を思い出したところで、今日はサーカスSTというテントについて熱く語っていこうと思います。

サーカスSTの良さ・悪さ

私はキャンプの際2つのテントを使い分けており、春〜夏の時期はサーカスSTというテントを使用しています。

そんなサーカスSTの私が思う良いところ、悪いところをまとめていきたいと思います。

【良いところ】

1、高さがあるため、テント内で立てる(意外と重要)

2、15分ほどで設営できる(5箇所ペグ打ちし、真ん中でポールを立ち上げるだけ)

3、ソロ〜デュオまで対応できるサイズ感(デュオ+ギアや荷物も納められる広さ)

4、遊牧民感がある

個人的には1の要素がこのテントの一番の良さだと感じています。

低いテントだと特に男性は中腰での動作を強いられるので、翌日筋肉痛になることがあります。

私もキャンプ後の謎の筋肉痛を何度か経験し、これが原因だと気づくまでに相当時間がかかりました。

【悪いところ】

1、そこそこ重くでかい

2、ポリエステル素材なので、火の粉で穴があきやすい

3、高さがあり空間が広いので幕内が暖まりにくい(冬 薪ストーブ)

私は冬キャンプでは必ず幕内で薪ストーブを使うので、サーカスSTは使いません。(2、3の理由)

【まとめ】

1、春〜秋にキャンプをする人

2、冬キャンプもするが幕内で薪ストーブは使わない人

3、ソロ〜デュオでの使用を考えている人(夫婦・カップル)

このような方々にはおすすめのテントかと思います。

設営が本当に簡単で、初心者の方もスムーズに設営できる点も高ポイントですね。

テント選びに悩まれている方は候補に入れてみてはいかがでしょうか↓。ではまた。


【廃番特価】テンマクデザイン サーカスST+(tent-Mark DESIGNS)

コメント

タイトルとURLをコピーしました